久保田医院 アンチエイジングドック
アンチエイジング プレスリリース 介護施設 久保田医院通信 診療内容 スタッフ紹介 交通アクセス
診療内容
一般外来(内科・小児科)部門 アンチエイジング外来 盛岡市成人検診 経鼻内視鏡検査 インフルエンザ予防接種
一般外来(内科・小児科)部門
日本呼吸器学会専門医・日本アレルギー学会専門医として呼吸器・アレルギー疾患を中心に、高血圧・糖尿病・高脂血症などの生活習慣病の撲滅を目指しております。
(1) 最新の呼吸器疾患の診断、治療を提供いたします。
運転士の事故で社会的問題になっている睡眠時無呼吸症候群の診断、自宅でのCPAP治療、呼吸不全の患者様の幸せな家庭生活を営めるように在宅酸素療法、また在宅人工呼吸器など他院では出来ない専門性で圧倒しています。
(2) 栄養指導
高血圧・糖尿病・高脂血症などの生活習慣病は、日々の食事摂取が大きく病気に影響します。管理栄養士が皆様の食事の状態を把握し、個別に指導致します。
(3) 健康診断
企業、個人の方の一般健康診断を随時実施致しております。
盛岡市の検診では(毎年6月〜10月まで)基本健康調査・肺がん検診・胃がん検診を実施しており、胃がん検診では二次精査機関に認定されております。また肺がんでは、岩手県肺がん二次精査機関です。
(4) 診断装置
X線レントゲン、超音波診断装置、胃内視鏡、気管支内視鏡、加速度脈波計(血管の硬さを判定)、体組成計、骨密度測定器
アンチエイジング外来 (完全予約制:お電話でご予約下さい)
世界1位の長寿を得た日本では、これからは単に長生きをするだけでなく、より良くより若くより美しくなり日々を自分のしたい事をして生きがいを持って生きていくのがこれからの目標です。それをお手伝いします。
くわしくはこちらから
盛岡市成人検診
6月から盛岡市成人検診が始まります。
ガンや生活習慣病の早期発見、早期治療のため対象者の方は積極的に受診いたしましょう。
なお受診の際は、5月下旬に発送された受診券を必ずお持ち下さい。
なお失くされた方は、市保健センター
  TEL 654-5563 , FAX 654-5428
に連絡してください。
なお70歳以上の方、65歳以上で老人保健法医療受給者証(水色)をお持ちの方、
生活保護世帯の方は無料です。

当院で可能な検診は以下の通りです。
当院で受診可能な検診
《成人検診のご案内》各検診とも一人に付き年1回の受診となります。
項目 内容 対象者 受診料 受診方法 期間
基本健康診査 ▼問診▼身体計測▼血圧測定
▼検尿▼貧血検査▼心電図検査
▼肝機能検査(GOT,GPT,γ-GTP)
▼血液化学検査(HDLコレステロール、中性脂肪、クレアチニン、尿酸、血糖、ヘモグロビンA1c、アルブミン*)
*65歳以上が対象
40歳以上の人 1700円 (1)成人検診受診券(2)健康手帳(3)保険証を持参ください。検診結果は受診した医療機関から説明を受けてください。 6月〜
10月
訪問診査 40歳以上の
寝たきりの人
無料 市内の内科医などの医療機関、または市保健センターへ申し込みください。
介護家族
訪問診査
家族介護のため医療機関での検診が難しい40歳以上の人
肝炎
ウイルス検診
肝炎ウイルス検査
※基本健康診査と併せて実施
  1000円 (1)成人検診受診券
(2)健康手帳
(3)保険証を持参ください。
検診結果は受診した医療機関から説明を受けてください。
もの忘れ検診 問診
※基本健康診査と併せて実施
65歳以上の
希望者
無料
女性健康診査 ▼問診▼身体計測▼血圧測定
▼検尿▼貧血検査
▼血液化学検査(総コレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪)
18歳〜39歳の
女性
1000円
肺がん検診 胸部X線直接撮影 40歳以上の人 800円
▼胸部X線直接撮影
▼かく痰検査(医師が必要と認めた人)
1400円
胃がん検診 ●医療機関
胃部X線直接撮影
35歳以上で次のいずれにも該当しない人
(1)妊娠している
(2)胃・十二指腸の手術を受けた
(3)胃疾患で定期的にX線や内視鏡検査を受けている
3000円
経鼻内視鏡検査
●経鼻内視鏡検査のおすすめ
最も経鼻内視鏡検査を受けていただきたい方は、以前に口からの内視鏡検査を受けて「おえー」となり、もう二度とやりたくないと考えている方です。経鼻内視鏡検査は吐き気が起きにくく、もう二度とやりたくないと考えていた方の90%以上が、「鼻からならまた受けてもいい」と回答しているからです。
○ 患者様の声(1)
  会社の検診で内視鏡の指示を受け、鼻からの検査を希望しました。過去に2回口からの内視鏡に挑戦し、飲むことができず非常に不安でしたが、無事に検査ができ安心しました。口から出来なかった人も、これならできると思います。(53歳・男性)
○ 患者様の声(2)
  初めての鼻から内視鏡で、鼻が痛いのではないかと不安でしたが、口からに比べて大変楽でした。リラックスして受けることができたので、今までの内視鏡の恐怖がなくなりました。同じように恐怖をもたれている方には、是非鼻からの内視鏡をおすすめします。(55歳・女性)
○ 経鼻内視鏡検査を経験された患者様へのアンケート
吐き気・おう吐はございましたか?
鼻の痛みはございましたか?
口からの内視鏡苦痛度を10とすると、鼻からはいかがでしたか?
経鼻内視鏡の苦痛度

<回答者259名> <回答者201名> <回答者201名>
●鼻から行う内視鏡検査には、こんな特徴があります。
苦痛が少ない
内視鏡は、鼻にスムーズに挿入できる、約5mmの細さです。検査中の苦痛が少ないため、強い麻酔の必要もありません。
吐き気が起きにくい
内視鏡が舌のつけ根を通らず、のどに触れることもないので、不快感や吐き気をほとんど感じずに検査を受けることができます。
会話ができる
検査中も会話が可能です。質問をしたいとき、気分を告げたい時など、医師と自由にお話できるので安心です。
 
●鼻からの内視鏡検査を実現する内視鏡は、こんな構造になっています。
 
先端部5mmの極細内視鏡
内視鏡は、鼻にスムーズに挿入できる、約5mmの細さです。検査中の苦痛が少ないため、強い麻酔の必要もありません。

診断に必要な機能も充実
処置具用の2mmの「鉗子口」を備えているので、胃液の吸引や組織採取なども行えます。
 

細くても観察画像は高画質
超小型CCDを搭載しているため、医師は通常の内視鏡と同等の高画質で観察が行えます。
 
【 ご注意ぐださい 】
鼻腔や患者様の容態によっては、鼻からの挿入が難しい場合もあります。
経鼻内視鏡は非常に細いため、処置には適さない場合もあります。
※ 詳しくは、診療時に担当医師にご相談ください。
インフルエンザ予防接種
盛岡市幼児インフルエンザ予防接種補助金交付事業
1.補助対象予防接種 インフルエンザ予防接種(任意接種)
2.対象者 盛岡市に住所を有する接種日に3歳以上6歳未満の幼児
3.実施方法 個別接種 幼児インフルエンザ予防接種事業協力医療機関で実施
4.実施期間 平成19年10月20日から平成20年1月31日まで
5.補助金 各医療機関のインフルエンザ予防接種に係る料金のうち、1,000円を補助します。
(一人につき一年度2回まで)

盛岡市高齢者インフルエンザ予防接種事業
1.予防接種の種類 インフルエンザ予防接種
2.対象者 盛岡市に住所がある
(1)65歳以上の方
(2)60歳以上65歳未満の方であって、心臓、じん臓又は呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活が極度に制限される程度の障害を有する方、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能に障害のある方
3.実施方法 個別接種 高齢者インフルエンザ予防接種実施指定医療機関で実施
4.実施期間 平成19年11月1日から平成20年1月31日まで
5.自己負担金 (1)盛岡市内住民 1,300円
ただし、市民税非課税世帯・生活保護世帯の方は免除になります。

希望接種の場合  一回 3500円